FC2ブログ
勝利へのガイドポスト ~情報版~
商品先物取引関連の記事を掲載しています。
08 | 2018/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相場戦略
11月7日(月)

▼石油製品
NY原油先物相場は、米北東部の気温が今月中旬まで平年並み以上になるとの予報やメキシコ湾岸の石油関連施設の稼働率上昇を受け急反落。12月当ぎりは前日終値比1.20ドル安の60.58ドルで引けました。
日本市場の石油製品は、先週末のNY原油先物相場やNY原油夜間取引が軟調に推移したことで、下落して寄り付きました。その後もNY原油が60ドルを割り込んでいたことから売り優勢の展開が続き、結局、ガソリン先限は先週末比800円安の53100円、灯油が同450円安の48050円で引けました。

[ガソリン]
主な取組は、岡地が1237枚の売り越し、ひまわりが1625枚の売り越し、三菱Fが1923枚の売り越し。
目立った手口は、岡藤が819枚の売り、太平洋が438枚の売り、三菱Fが1937枚の買いを行なっています。

[灯油]
主な取組は、岡地が1734枚の売り越し、ひまわりが819枚の売り越し、三菱Fが176枚の買い越し、三井Fが1932枚の売り越し、GSが1429枚の買い越し。
目立った手口は、ひわまりが947枚の売り(途転売り越し)、三菱Fが2008枚の買い(途転買い越し)、豊が475枚買いを行なっています。


●テクニカル分析
ガソリンは、11/2安値の52480円が目先の節目として意識される中、上値の重い展開が続いています。上値では一目均衡表の転換線が抵抗となっており、目先は上下どちらをブレイクするかで方向感が分かれそうです。ただ、中期トレンドが下向きに傾いていることを考慮すると戻りは売られる可能性が高そうです。

◆ガソリン・灯油のスプレッド
4月限のシーズナル・スプレッド
  最高値:3780円
  +2σ:3329円
  -2σ:2595円
  最安値:2070円
  本日終値ベースのさや:3510円
  ・スタンスは、短期売買
       =ガソリン売り:灯油買い優勢。
       →利益ターゲットのさや:2962円 


★トレンド・スター
直近2ヶ月でよい成績がでなかったので今月こそはビッグウェーブに乗りたいものです。

スポンサーサイト

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fffutures.blog4.fc2.com/tb.php/208-9973d6a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

商品先物取引&為替取引

  • Author:商品先物取引&為替取引
  • オンライントレード

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。