fc2ブログ
勝利へのガイドポスト ~情報版~
商品先物取引関連の記事を掲載しています。
04 | 2005/05 | 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

5月13日(金) 簡易テクニカルで記載します。

▼東京金
来週は、20日移動平均線が下向きに傾いていることや新値足が陰転したことで引き続き下値が意識されます。ただ、1450円を回復しており、底堅さが続けば再び上昇する可能性があるため、まずは方向感を見極める必要がありそうです。

▼東京白金
20日移動平均線でレジストされたことで、4月7日高値と4月20日高値で形成したダブルトップのネックラインを上抜けることが出来なかったことや新値足が陰転換したことで来週は引き続き上値の重い展開が予想されます。
20日移動平均線がレジスタンスラインとして働いている間は戻り売りスタンスが有効と考えられます。

▼ガソリン
中期下降トレンドを形成する中、ヘッド&ショルダーの目標値である40470円や1月25日高値の40440円を下抜けたことで、達成感が出始める可能性が高まります。
来週は、上記のことを考慮すると20日移動平均線の乖離を縮小させる動きが予想されます。

▼灯油
来週は、①20日移動平均線がレジスタンスラインとして働いていること、②4月19日の安値44020円を下抜けたこと、③MACDがゼロラインを下抜けたこと、④新値足が陰転していることなどから、下降トレンドを形成する可能性が高まります。指数を確認しながら、戻り売りで攻めるスタンスが有効と考えられます。

▼トウモロコシ
来週は、3月25日安値15610円と4月20日高値16350円の値幅740円の倍返しである14870円に面合わせしたことで、下値達成感から買われる可能性が出始めています。MACDや新値足の買いサインを確認しながら打診買いを試す戦略が有効と考えられます。上値ターゲットは20日移動平均線になります。

▼アラビカコーヒー
来週は、①ボリンジャー・バンド2σ下限を捉えたこと、②レンジ相場を下抜けなかったこと、③RSIやMACDが買いサイン待ちになっていること、 ④新値足が陽転したことなどから、20日移動平均線を上抜け出きれば、再びボリンジャー・バンド2σ上限を試す展開が予想されます。


来週も「Future for Futures」をよろしくお願いいたします。
では、よい週末を!

スポンサーサイト





プロフィール

商品先物取引&為替取引

  • Author:商品先物取引&為替取引
  • オンライントレード

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する